赤ちゃんに関するサイトです

menu

赤ちゃんの成長.jp

赤ちゃんのアトピーを自然に改善するには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ちゃんのアトピーを自然に改善するには?

できるだけ自然に治したい(>_<)!
 

赤ちゃんがアトピー性皮膚炎の症状が出てしまうと、できるだけ薬に頼らずに自然に治してあげたいと思うママやパパも多いはず。
 

アトピー性皮膚炎の場合には、小児科や皮膚科に受診すればとてもたくさんの薬を処方されることも多いんですよねぇ。
 

特に気になるのはステロイドでしょうか?
 

確かに、ステロイドや抗ヒスタミン剤などの薬を使えば症状は楽になるかもしれません。
 

でも、本音では安易にステロイドを使いたくないし、私にもその気持ち分かるんです!実際にステロイドは外用すると症状が落ち着くけど、その分
 

副作用が怖いんですよね(゚Д゚;)
 

だから今回は薬に頼らずに、赤ちゃんのアトピーの症状を改善するための方法をまとめてみました。


スポンサードリンク

1.ステロイドの副作用とは??

ステロイドは嫌っ(@_@;)
 

赤ちゃんの肌はいつまでもスベスベでいさせてあげたいけどステロイドは副作用が怖いから嫌っていうママは多いものです。
 

実際にステロイドの副作用にはどんなものがあるんでしょうか?
 

ステロイドの副作用

まず初めに、ステロイドが何かご存知ですか?
 

ステロイドとは薬の名前ではなく、副腎皮質ホルモンという体に必要なホルモン物質を薬にしたものの総称です。
 

このホルモンは、炎症を抑える作用やストレスを対処する作用のあるホルモン物質で赤ちゃんにも大人にも必要不可欠な存在なんですよ(^O^)
 

しかし、ステロイド薬の問題は長期間薬を使うと体内で副腎皮質ホルモンは分泌されにくくなってしまうんです。
 

これは、ステロイド薬の副作用が体に出やすい状態になってしまうんですよ。ママが気を付けることはやはり赤ちゃんへのステロイド薬の副作用ですね。
 

ステロイドの副作用には主に、

・免疫反応の低下
・色素異常
・表皮再生の抑制

などがあります。
 

ステロイド薬の免疫反応を抑える作用でアトピーの湿疹を治しているんです!免疫を強制的に下げると、様々な感染症に罹りやすい状態になっちゃいます(;´Д`)
 

また、免疫だけでなくメラニン色素の生産を抑える作用も強いので、特に赤ちゃんは皮膚色素に異常が出やすいと言われていますよ。
 

そして、ステロイド薬の長期使用は表皮細胞の弾力繊維を破壊します。赤ちゃんの肌は大人よりも薄いのにより皮膚を薄くし、バリア機能を弱くしてしまうんです。
 

ステロイド薬を使用すれば肌の状態は格段に良くなりますが、長期使用するとリスクはとても高いんですよ(>_<)
 

では、ステロイドを使わずに自然に赤ちゃんのアトピーを治す方法はないんでしょうか?
 

2.赤ちゃんのアトピーを自然に改善する方法とは?!

赤ちゃんにステロイドは使いたくない(゚Д゚;)
 

できることなら赤ちゃんのアトピーには副作用のリスクが高いステロイドを使わずに改善してあげたいですよね。実は自然に改善する方法もあります!!
 

体質を改善させる

アトピー性皮膚炎の場合、ステロイドを使えば皮膚の発疹は改善されますが、すぐに再発したりより酷くなることもありますね。
 

ステロイド薬とは、あくまで対処療法であり根本治療には適していないからなんです。
 

そこで、ステロイドとは違いアトピーの根本な治療にとっても有効なのは漢方薬なんですよっ(∩´∀`)∩
 

赤ちゃんのアトピーの根本治療に漢方薬が有効な理由としては・・・
 

・副作用が無い
・体質から改善できる

などがありますよ。
 

漢方薬には、ほとんど副作用がありません。そのため、赤ちゃんの時から薬を服用することが可能なんです。
 

また、漢方薬は様々な種類があって免疫力を向上させたり体を強くするお手伝いをしてくれます!(^^)!
 

そして、体質改善をすれば胃腸も強くなり赤ちゃんをアレルギーにも強い体にしてあげることもできるんですよ。
 

ただし、漢方薬には副作用がありませんがその分即効性は弱いとされています。
 

十分な効果を得るためには長期間の服用が必要となりますが、大人よりも乳児の方が体質改善をするのには向いてるんです♪
 

3.ステロイドを使わない肌改善とは?!

漢方薬だけだとやっぱり痒い( ;∀;)
 

漢方薬は体質改善に効果的ですが即効性がないので、どうしても漢方が効くまでの間の皮膚の状態が心配ですよね。
 

そんな時は漢方薬に加えて、赤ちゃんの肌のスキンケアに力をいれてみましょう。
 

発疹を改善させる

赤ちゃんのアトピーの肌質を自然に改善できればステロイドとはさよならすることができますよね!
 

実はあまり知られていませんが、それはエキストラバージンココナッツオイルです。
 

食用の物はココナッツオイルと呼びますがアトピー性皮膚炎に効く完全無添加な物がこのエキストラバージンココナッツオイル♡
 

・副作用が無い
・高い保湿力
・殺菌・抗菌力

完全無添加であり、天然由来成分なので赤ちゃんの肌につけても副作用の心配がほぼありません(^O^)/
 

また保湿力は抜群で、痒みの原因になる肌の乾燥を防ぎ改善してくれますよ。
 

そして、殺菌・抗菌力に優れているため赤ちゃんの肌を清潔に保護してくれる効能まで持った万能オイルなんです!
 

最近では海外の女優さんや日本のモデルさんでも毎日のスキンケアに取り入れている方々も多く、注目され始めています。
 

皮膚の状態を良くして赤ちゃんのアトピーをやっつけちゃいましょうね♪


スポンサードリンク

赤ちゃんのアトピーを自然に改善するためのまとめ

赤ちゃんのために脱ステロイド(/・ω・)/
 

ステロイド薬は悪化した状態の肌を治すためにはとても有効な薬です。
 

しかし、赤ちゃんのステロイド長期使用は副作用が出やすいので中止する必要があります。
 

こんな時は、漢方薬で体質改善をしつつエキストラバージンココナッツオイルで赤ちゃんのスキンケアをしてあげてください!
 

この2つには副作用がほとんどなく、赤ちゃんにも安心して使えますしアトピーを自然に改善する有効手段です(^-^)
 

ちなみに、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎には様々な原因が隠れていることもありますよ。
 

なかなか気づきにくいのはストレスですね。
 

赤ちゃんがアトピーになってしまったことでママは何がいけなかったのかと考え込むことが神経質になりやすくさせてしまいます。
 

そしてママと赤ちゃんは以心伝心!!
 

ママの気持ちはすぐに赤ちゃんに伝わってしまい、ママのストレスが赤ちゃんのストレスにもなっちゃうんです( ;∀;)
 

ストレスは免疫機能を下げてしまい痒みの原因にもなるので、ママの息抜きも赤ちゃんの為になるんですよ。
 

パパも育児に参加してママの負担を減らしながら家族全員でアトピーを改善しましょうね♪


スポンサードリンク


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/single.php:57 Stack trace: #0 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/news-spee...') #2 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/index.php(17): require('/home/news-spee...') #3 {main} thrown in /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/single.php on line 57