赤ちゃんに関するサイトです

menu

赤ちゃんの成長.jp

赤ちゃんの便秘解消法とは?食べ物がポイントです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ちゃんの便秘解消法とは?食べ物がポイントです!

今日も赤ちゃんの便が出ないわー(゚Д゚;)
 

いつまで待っても赤ちゃんの便が出てこない・・・。これは、大人にも起こる便秘です。
 

便秘になると赤ちゃんの寝つきは悪いし顔を真っ赤にしていきんでいる我が子を見ると可哀想ですよね。
 

うちの子もよく硬い便がなかなか出なくてお尻が切れて血が出ちゃうこともありました( ;∀;)
 

こんな時、ママは赤ちゃんに何をしてあげればいいんでしょうか?今回は赤ちゃんの便秘を解消させてあげる方法についてまとめました!


スポンサードリンク

1.便を出すお手伝いの方法とは?

 

硬い便は便秘です( ゚Д゚)
 

赤ちゃんが毎日排便していても便秘症の子は多いんですよ。理由は、便秘の特徴といえる硬いうんちです。
 

赤ちゃんの便は通常、やわらかく水っぽいのが一般的な便です。硬いコロコロのうんちを赤ちゃんが真っ赤な顔でいきんでいるのは便秘の証なんですよ!
 

そんな時はママのマッサージで便を出すお手伝いをしてあげてくださいね。
 

「の」の字マッサージ

このマッサージのやり方は

⑴赤ちゃんを仰向けに寝かせる
⑵赤ちゃんのお腹を「の」の字に撫でる

 

硬い便がお腹に溜まっていると赤ちゃんのお腹はパンパンに張ります。
また、硬い便は腸の中でなかなか動いてくれません。
 

この方法で、便が腸の出口の方へ移動するように刺激してあげましょう。
 

ただ、赤ちゃんの肌は大人よりも薄くとてもデリケートなので優しくマッサージしてあげてくださいね。
 

ゆらゆらマッサージ

このマッサージのやり方は、

⑴赤ちゃんの両脇に手を当てる
⑵5~10回左右にゆらゆら揺らす

 

便秘の赤ちゃんは、便と一緒にガスが溜まっていることがよくあります。
 

この方法で、横腹から背中にかけて刺激することがガスを出し、排便を促しますよ。
 

自転車こぎマッサージ

このマッサージのやり方は、

⑴赤ちゃんを仰向けにする
⑵赤ちゃんの両足首を持つ
⑶ペダルをこぐように足を屈伸させる

 

赤ちゃんはまだ自分で運動することができませんよね。この方法で、赤ちゃんの腹筋を動かして腸を刺激してあげてください。
 

肛門マッサージ

このマッサージのやり方は、

⑴赤ちゃんを仰向けに寝かせる
⑵両足を持ち上げる
⑶肛門の周りを指でゆっくり押す

 

便が硬いと、肛門の近くで便が止まっていることがあります。また、このマッサージをすることで反射的な排便を誘発します。
 

2.硬い便はやわらかくしましょう

 

硬い排便は痛いんです(;´・ω・)
 

そもそも、便が硬いから便秘になるんですよね。便が硬いと良いこと無しです!
 

マッサージは、硬い便を出すときの補助でしかありません。マッサージをしても便はやわらかくならないんですよ。
 

赤ちゃんの便秘の対処法ではなく、解消させるためにはどうすればいいんでしょうか。
 

赤ちゃんの便をやわらかくする母乳

離乳食開始前の赤ちゃんは、ほぼ母乳やミルクを飲んで育ちます。比較的、母乳を飲んでいる赤ちゃんは便秘になりにくいと言われています。
 

母乳は、ミルクよりも乳糖が多く含まれているんです。乳糖は腸内に整腸作用のあるビフィズス菌を増やします。
 

ちなみに、母乳を飲んでいる赤ちゃん便って酸っぱいニオイがしませんか?
 

これは、乳糖が腸内で発酵し腸を酸性にすることで便のニオイが酸っぱくなるんですよ。
 

ミルクを飲む赤ちゃんの便もやわらかく

ミルクには、乳糖の作用が弱いので腸内環境が整いにくいんです。
 

でも体質や様々な理由で母乳をあげることができないママも大勢いらっしゃいますよね。
 

ミルクをあげてるママさん方、大丈夫ですよっ\(^o^)/
 そんな時は砂糖水をあげてください!!
 

砂糖水は浸透圧が高いのでお腹の中で水分を吸収して便をやわらかくしてくれるんです。また、この浸透圧によって腸を内側から刺激して排便しやすくしてくれます。
 

便秘に有効的な砂糖水は濃度5%の砂糖水です。これは、20CCの湯冷ましに1gの砂糖です。
 

濃度は必ず守ってくださいね(*´ω`)
 

3.母乳を飲んでも便秘になります

 

ママと赤ちゃんの食事が原因です!!
 

母乳を飲んでいる赤ちゃんにはママの食事、離乳食中の赤ちゃんは離乳食の食材が便秘に関係しています。
 

産後のママには、一刻も早く妊娠前の体重まで戻したいという悩みがつきものです。
 

もっと言うなら、妊娠前より少しでも痩せてくれたら・・・なんて誰しも思いますよね。
 

その気持ちよく解りますよ~(; ・`д・´)
 

でも、その行為が母乳を不味く赤ちゃんを便秘にしてるかもしれません。
 

ママの母乳の質を向上させる

ダイエット目的などでママの食事が偏ると母乳の質が悪くなっちゃうんです!
母乳の質が悪くなるとドロドロの母乳を赤ちゃんに飲ませてしまいます。
 

このドロドロ母乳は、味は不味いし赤ちゃんの消化機能を低下させて便秘に繋がるんですよ。
 

ママの母乳の質を良くする食材は

・白米
・鶏ささみ
・根菜類

などがあります。
 

アクの強い玄米などは控えてください。
 

魚やお肉もできる限り脂質の少ないものがいいですよ。また、野菜はその季節の旬の物が体を冷やさないのでGOODです!!
 

便秘に効くとっておきの離乳食

赤ちゃんを便秘にさせる食材もあれば便秘を解消させる食材もあります(*^^*)
 

便をやわらかくする性質のある食材は

・にんじん
・トマト

などがあります。
 

特にこの2つには「ペクチン」という成分が多く含まれています。ペクチンは、便をやわらかくさせるだけでなく整腸作用もあるんですよ(‘ω’)ノ
 

赤ちゃんにとって、まさに一石二鳥な食材ですね!


スポンサードリンク

便秘を解消するための食事のまとめ

 

赤ちゃんの便はやわらかくすることが鉄則
 

赤ちゃんの便秘の根本的な解消法はとにかく便をやわらかくして出しやすくさせてあげるのがポイントです。
 

そのためには、赤ちゃんとママの食事に気をつけてみてください(*´ω`)
 

赤ちゃんには砂糖水を取り入れるのも有効的ですね! 甘いので赤ちゃんも喜んで飲んでくれるはずです。
 

そしてママの食事は脂質を控えてみてください。結果的にママの代謝も良くなって産後ダイエットにも繋がりますよ♪


スポンサードリンク


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/single.php:57 Stack trace: #0 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/news-spee...') #2 /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/index.php(17): require('/home/news-spee...') #3 {main} thrown in /home/news-speed/xn--h9j0a0d2cw236amlwct2l.jp/public_html/wp-content/themes/chill_tcd016/single.php on line 57